15 February

『子育て応援券』が使える幼児クラスは?【よくあるご質問シリーズ】

 杉並『子育て応援券』が手元にあるので使えるクラスを知りたい、というお問い合わせが増えています。当学院の幼児クラスは、すべて『子育て応援券』がご使用いただけます。
 (1)通常の会費の一部として・・・最高月額3,000円までを年度内3回、合計9,000円まで。
    29年度分は、3月末までですので、今からでも6,000円まではご利用いただけます。
    4月以降にまた次年度分として9,000円までお使いいただけます。
 (2)1回単位のスポット参加の費用として・・・入会手続きをせずに1回2,500円で。
    空席のあるクラスなら1回毎に予約して参加することができます。上限は上記と同じ月3,000円/年度内9,000円です。

 ☆幼児クラスの曜日・時間は、ホームページの「最新の時間割」からご覧いただけます。
 ☆はじめての方は、初回は無料体験レッスンでお気軽にお試しください。

 ご予約、お問い合わせは、荻窪本校 03-3392-7733
    
20:40:56 | natalis | |

02 February

【合格速報】祝、桜蔭中学校、合格!

 国語と英語を長年学んでいる Nさんが、見事、桜蔭中学校に合格!
読書好きのNさんの国語力は、4年生の後半からどんどん伸びて、5年生の半ばには、この日を迎えられる見通しも見えはじめていました。受験勉強が厳しくなっても本を手放さなかった Nさんのことですから、(その読書内容からも)中学高校でさらに深い思考力に到達することも保証付きです。ぜひこれからの学びを通じて広い視野で大きな志を持ってはばたいてほしいと思います。おめでとう!

 昨年の開成中学校に続き、中学入試の国語指導では、これで男女のトップ校への入学を果たしてくれました。学院長木原が若干名限定で個別指導していますので、興味をお持ちの場合はお問い合わせください。
17:48:54 | natalis | |

01 February

<Natalis News>より 英語力で推薦合格という選択肢も

 今年も本格的な受験シーズンがやってきました。これまで積み重ねてきた成果を悔いなく発揮してほしいと、ただただそれを願いながら、最後の追い込みの伴走をしています。
 一方で、高校受験の私立単願の生徒たちは無事第一志望に合格という報告も出はじめています。みんな英語に特に力を入れている学校を選んでくれたことも嬉しいのですが、合格発表後も一日も休まずこれまで通りにもっと先をめざして同じペースで学び続けてくれていることが何よりです。
 大学入試はもちろんこれからですが、一人だけ昨年中に立教大学に推薦合格を決めていたAさんと話すと、やはり本当に楽で先を見て時間を自由に使える余裕もあり理想的とも言いたくなります。高校受験でも大学受験でも英語ができて英検等の客観的証明があれば推薦枠は取りやすくなりますし、一般入試でも結局は英語力が決め手になるのですから、この選択肢もアリでしょう。今後の、センター試験が廃止されてからの大学受験生は、英検では準1級取得なら非常に有利になると言われていますが、これはもともと最難関大学の2次試験をゆうゆう突破できるくらいの英語力が4領域で必要ですので、始めから狙って準備してかからなければなりません。オリジナルの読解教材とプログラムの完成により、現在中2の、小学生クラスから続けている生徒たちの多くは中3のうちに英検2級は十分合格できる進度で来ています(既に取得者もいます)。公立中の生徒は、まずは来年の入試が目標ですが、その先までを楽しみに見据えていきたいと思っています。
 中学入試の合格の報告も入りはじめ、既報の合格第一号のYさんの復帰だけでなく、まだ試験前ながら再開日時を確保される方までご連絡をいただいています。
 また一方で、大学生になっても続けてくれているTさんは、目標の800点台に達したTOEICは一旦おいて、今回は英検準1級を受けて自己採点ながら十分合格の高得点をマークしています。
 それぞれの位置で、みんなが最終目標である社会や大学で「英語が使える人」をめざして頑張っています。そして、「(英語も使って)この世界で何をするのか」が一番大事なことなのですから、そこからすれば、早いも遅いも、近道も回り道もないのです。ですから、今目の前の受験も大きなゴールへの関門の一つと捉える大きな視野ももって突き進んでほしいと願っています。


00:01:00 | natalis | |

30 January

個別説明会/見学会を実施中です

 英語教室をご検討中の皆様に、幼児・小学生・中高生のそれぞれの内容について個別に詳しくお話しし、ご希望によってはクラスの見学などもしていただける時間を設けています。
 指導方針や考え方、教材やカリキュラム、クラスの雰囲気やネイティヴ講師と日本人講師はどんな先生なのか、そして、今お子様が入会された場合に1年後、3年後あるいは5年後、10年後にどんな力が身につけられるのかといった見通しまで具体的にお伝えしています。(幼児や低学年であれば、10年先まで一貫して計画的に考えている教育です。)
 また、小学校の英語がどうなるのか、中学や高校の授業や高校・大学入試の変化と必要な力など、大きく変わろうとしている日本の英語教育についてもご存知いただきたいところですし、私立の小中学校と公立との違いなども家庭学習の戦略を立てる上で重要なポイントになります。
 うるさく勧誘営業などは一切していませんので(笑)、どうぞお気軽にお越しいただき、その上で、もし興味をお持ちいただきましたら無料体験レッスンをご検討ください。
 予約制で、平日昼間が中心ですが、土曜日や夜間も調整できるところがありますのでご相談ください。

 お申し込み、お問い合わせは:荻窪本校 03-3392-7733
23:31:12 | natalis | |

26 January

4月からのクラスの時間割は?【よくあるご質問シリーズ】

 この時期、もっとも多くご質問いただきますのが、4月からのクラス・スケジュールに関するものです。
 そこで、ホームページの『最新クラス時間割』のページに、幼児〜新小1クラスまでの予定を掲載しました。まだ、これからの移動希望などの状況によって変動する可能性も無くはありませんが、ご参考にはしていただけるかと思います。
 新小2以上の既存のクラスは、通常、現在の時間より2、30分程度遅い開始時間になります。また、初めての方、既にある程度進まれている方向けのクラスや、中学準備の個別指導のための新設枠もありますので、お気軽にご相談ください。
18:16:35 | natalis | |